炭酸パックは半身浴をしながらより効果的に

肌の血行を促進して美肌を作る効果があることで人気が高い炭酸パックはエステサロンでも使われています。でもわざわざエステサロンに行かなくても、自宅で手軽に炭酸ガスパックをすることができます。付属のジェルに顆粒を加えて、スパチュラで軽く混ぜて炭酸ガスを発生させます。そしてジェルをお肌に少し厚めに塗ります。最初のうちは炭酸の効果で人によっては肌がかなりピリピリと感じることもあります。炭酸ガスの発生しているジェルをたっぷりと肌の上に乗せたら、その上にシートをかぶせることによって炭酸の刺激を感じなくなります。出来れば炭酸パックをしたまま20分から30分間そのまま待ちます。待っている間により効果を高めるために半身浴をするのがおススメです。半身浴をすることによって体全体の血行が良くなってパックの成分が肌の奥深くまでしみこむようになります。最後には肌に塗ったジェルを丁寧に洗い流してから通常通りのお手入れをします。炭酸パックを行った後の肌は肌荒れがしにくくなった、肌がつるつるすべすべになった、ニキビができにくくなったなどの効果を感じる人が多いようです。お風呂でパックするなら断然おススメなのは炭酸パックです。血行が良くなり新陳代謝が活性化されるため、美肌になるのはもちろんだし、傷の治りを早める効果まであります。半身浴を終えて洗い流す時にお風呂の中なので全身に塗って軽くマッサージしてみるのもお勧めです。顔も体もつるつるになること間違いなしです。